POLAポーラ・ホワイトショットの効果・感想・レポート

 

ポーラホワイトショットSX…使って2日で変化が!

ポーラホワイトショットSX…

麻里子は清水の舞台からめっちゃ飛び降りる気持ちで購入してみたのですが、これが本当に良かったのです。

POLAポーラ・ホワイトショットSX・WhiteShot

まず、使い始めて2日目で

化粧のり

全然違う

お肌のキメが整った感じで、つるん、とした感覚(20代前半の)が、よみがえってきた感じなのです。

そして、お化粧をしても

透明感

という麻里子には、検討違いな言葉が、頭をよぎるくらいの、明るさ。

 

お肌全体くすみがなくなって

これやっぱり透明感でてるんじゃね?

とおこがましくも思ったりできるくらいなんです。

 

高いお化粧品って、こんなに早くに効果でるもんなん!?

 

すごいね、ポーラ

さすがやわ。

 

POLAホワイトショットのビフォーアフター写真(汗)

ということで、麻里子使用して2週間。

この面倒くさがりのズボラ麻里子ですが、ポーラホワイトショットSXは、朝・晩と使えました。(内心続いてホッとした)

POLAポーラ・ホワイトショットSXのテクスチャ

白いクリーム状の美容液は、こっくりとしてかなりしっとり潤ってくれるので、

「使う度に、気持ちいい」

のです。

さらには、しっとりしてるから、お化粧ののりもいいし

夜つけた後の、朝起きた時の肌もキメがととのっちゃってる感じ(*^_^*)

だから、毎日使うのが、なんと

「楽しみ」

になっちゃったんです。麻里子にとっては珍しい(DUOクレンジング以来)

そして、麻里子のビフォー・アフター

まずはビフォー

無数のソバカスと濃いシミがお恥ずかしい

ポーラリンクルショットSXを使ったら

確実に、確実にソバカスが大量にあったソバカスが薄くなってませんか?

特に目の下にあったくろーいかたまりみたいなソバカス群がなくなってませんか?

すごいですよね!

やっぱりスキンケアにはお金も手間も必要なのです。

美白は怖い? カネボウ白斑事件…

ポーラのホワイトショットはいわゆる〝美白〟のための商品です。

で、美白というと、2015年に裁判沙汰になった「カネボウ白斑事件」

美白・副作用カネボウ白斑被害その1

美白・副作用カネボウ白斑被害その2

美白・副作用カネボウ白斑被害その3
上記写真はカネボウ美白化粧品白斑被害救済東京弁護団より

こわいこわい…
(ll゚д゚ll)

美白の高級化粧品をお金使って、買って、使い続けた結果、外に出歩けないくらい、肌がまだらに白くなってしまうという被害が全国で起きましたよね。

被害者が、2万人近くもいるとか…

お化粧品使って、こんなふうになるのは怖すぎる。

 

POLAホワイトショットは安全?

まあ、こんな事件をふまえてなのか、どうかはわかりませんが、今までの美白化粧品は基本

「メラニン抑制」

ってことに力を入れていたわけです。

カネボウの美白化粧品に入っていた毒性のある「ロドデノール」も、白樺の樹皮など天然由来の「メラニン生成抑制効果」がある成分だったのです。

メラニン生成抑制って、人間の肌は、紫外線を浴びると紫外線は危険(細胞やDNAまで破壊)なので、メラニンが出て、紫外線を吸収してくれる仕組みになっています。

だから、日焼けすると、メラニンが頑張って肌を守るので、黒くなるということです。

カネボウ化粧品の有害ロドデノールは「メラニンが生成されるのを抑える」という成分

 

麻里子が今回買ったポーラホワイトショットは、(買う前に熟読した。だって、白斑はすごく怖いもの)

「メラニンの生成を抑制」する成分ではなくて、「セルフクリア機能」つまり、肌本来が持っている自分から白く美しくなる力を活性化してくれる業界初「世界で1つの美白メカニズム」からなるそう。

ポーラリンクルショットの成分日本で初めて開発された美白有効成分「ルシノール」

これは全く新しい美白の成分だそうです。

良くわからないので調べてみました。

まずシミができる仕組みをお話しましょう。

肌が紫外線や炎症などの刺激を受けると、シミの元となるメラニン色素細胞が活発になります。

そして、アミノ酸の一種であるチロシンが酵素チロシナーゼと合体することによってシミができてしまうのです。


ポーラ社ではこの2つの関係を「かぎとかぎ穴の関係・メラニンロック」と名付け、クラレとの共同研究により、チロシナーゼというかぎ穴にぴったり合うレゾルシン誘導体「ルシノール」を開発したのです。

その結果、メラニンを抑制し美白効果を促す、まったく新しい美白成分として、開発途上の美白化粧品に光明を見いだしました。

鍵と鍵穴?

難しい話ではありますが、とにかく従来の濃くなったメラニンをとにかく白くしてやんよ!みたいな従来の美白成分ではなく

きちんと、理論だててメラニン色素でてきたら、早く肌を生まれ変わらせてシミ作らないようにさせていただく所存であります。みたいな美白成分なのです。

 

結論… ホワイトショットはアリかナシか?

2週間使ったころに、旦那さんから

「最近、肌すごくきれいになってね」

とお風呂あがりのスッピンの時に、ほめてもらっちゃいました❤(ӦvӦ。)
お肌のキメも整ってきてます。

キメがととのうって、お肌にはすごく重要なんだってことが、このポーラホワイトショットSXを使ってみて、めっちゃ実感。

キメって、ほんまに大事。くすみもとれてきて、毎日のお手入れ(っても塗るだけですが…)がすっごく楽しみ!

というわけで、ちょっと値段はお高いですが、

POLAホワイトショットは麻里子的には、かなりオススメできます。

POLAポーラのホワイトショットSXオススメ買って良かった

ただ、ネックはやっぱり価格… です。

ホワイトショットSXは
1本12,960円(やはり高め)

ジュニアサイズは、1本 7,020円なので、こちらをまずはおすすめです。

ジュニアサイズといっても、朝・晩使用して、1.5ヶ月使えるだけの量が入っているので、肌の変化を十分実感することができると思います。

今はさらに進化したホワイトショットSXS 税込13,200円

送料も無料になってます。
↓  ↓  ↓
ポーラホワイトショット