はいむるぶし小浜島の家族旅行

石垣島小浜島の「はいむるぶし」行ってきましたよ〜♪

小浜島はNHKの「ちゅらさん」の舞台になったところで「おばあ」が有名になったところですよね。

麻里子はそんなことはあんまり知らなかったんですが、とにかく「石垣島」に行ってみたかったので、石垣島ツアーを家族で決行しようとしたら、旦那さんが

「石垣島行くなら、やっぱ離島でしょ!」

みたいな感じで言うので 小浜島の「はいむるぶし」メインで行ってきました。

(正確には2016年の春休み、3月29日〜4月1日の3泊4日の日程で旅行しました)

 

 

はいむるぶしのプライベートビーチについて

私たちが旅行したのは子供たちが春休み中だったので、3月下旬だったのですが、もうすでに海開きは終わっていて、海に入ることができました

もちろん事前にはいむるぶしに電話して「海って入れますか?」と問い合わせは必要ですね。

水はかなり冷たくて、私は全身入ったりできませんでしたが、旦那さんと子供たちはキャッキャッと遊んでました。

 

はいむるぶしビーチ春休み海開き石垣島の小浜島.
完全装備で泳ぐ気マンマンの息子。パラソルもチェアも施設の備品は全て無料です。

 

はいむるぶしビーチの無料遊具・浮き輪・石垣島の小浜島
海には無料の大きなボートや浮き輪で出来た乗り物などがあります。

 

はいむるぶしのプライベートビーチは、受付や宿泊棟から歩いたら10分ほど。ホテルからバンの送迎車が往復してるので、何回でも行き来できちゃいますよ。

石垣島 はいむるぶし
こ〜んな素敵なソファが並んでいて、まさにリゾート♪気分
石垣島 はいむるぶし

 

熟年層は、ゆったりソファーで読書を楽しんでたり、の〜んびり♪

この上には、カフェがあって冷たい飲み物とか軽食を食べられます。

石垣島はいむるぶし

のんびり南の島、満喫(*^_^*)

お部屋ナンバーにつけとくこともできるので、現金は必要なしです。

宿泊棟から距離があるので、はいむるぶし内は「カート」を借りて移動するのが主流です。

 

はいむるぶしのレンタル・ゴーカート

 

二日間でカートレンタル代が7000円かかりますけど、けっこう楽しいゴーカートみたいで子供たちも喜びます。

逆にカートがないと、あんまり楽しめないかもなので、はいむるぶしではカート必需ですね。

予約の時にお願いしてもいいし、現地でチェックインしてからでも大丈夫でした。

でも、繁忙期のゴールデンウィークとか夏休み中は、予約時にカートもお願いしておいたほうが安心だと思います。

 

 

はいむるぶし部屋のグレードについて

麻里子たちが泊まった部屋は
オーシャンビュースタンダード
でした☆

ここでも十分リッチな気分になれましたよ。

お部屋は広いしベッドはふかふかだし、お風呂もトイレもピッカピカでした。

はいむるぶしのお部屋グレードは…

1、オーシャンビュースイート
(一番安い時で3人宿泊の場合1人1泊30,500円《高い時50,000円》)

2、オーシャンビュープレミア
一番安い時で3人宿泊の場合1人1泊25,500円《高い時45,000円》)

3、オーシャンビュースーペリア
一番安い時で3人宿泊の場合1人1泊22,500円《高い時42,000円》)

4、スーペリア
一番安い時で3人宿泊の場合1人1泊20,500円《高い時40,000円》)

5、オーシャンビュースタンダード
(一番安い時で3人宿泊の場合1人1泊21,500円《高い時38,000円》)

6、スタンダード
一番安い時で3人宿泊の場合1人1泊18,500円《高い時35000円》)

7、ファミリールーム

の7種類です。
安いシーズンと高いシーズンでは、17,000円から20,000円ぐらいの差があるのですが、お部屋のグレードによる値段の差はあまりないのが分かりますね。

麻里子はこんなこと知らなかったので、最初はスタンダードを予約したんですが、「やっぱせっかくだから海が見えるほうがいいよね」と、オーシャンビュースタンダードに予約の段階で変更しました。

2泊で、一人21,000円の追加料金が必要です。

海の見える部屋に泊まるのに、80,000円出費するか、あきらめるかみたいな選択ですよね。

でもオーシャンビュースタンダードにすると、お部屋には、マッサージチェアがありマッサージやり放題!

さらにDVD機器がついてるので、子供の退屈しのぎに最適でした。

 

でも…

この価格表知ってたら、もうワンラク上のスーペリアとかオーシャンスーペリアにしたのになあと後で後悔してます。

スーペリアは、2階の部屋ならテラス付きで、1階ならテラスから庭先に出ることもできて、リゾート感やゆったり感が増します。

現に、私たちがカートで走っている時にテラスでまったりしている家族を見かけました。

あんなの素敵だなあと思ってたのですが、そんなに価格に差がなかったことがあとで分かり「あっちが良かったな!」と思ったりしました。

あと、さらにはエスプレッソマシンがついてるそうで、それも魅力ですよね^^

麻里子も次回は、プレミアとかスーペリアとか泊まってみたいものです(≧▽≦)

 

 

お部屋の一部屋が3つ〜4つつながっている建物が点在していて、開放感いっぱいです。

石垣島 はいむるぶし

石垣島 はいむるぶし

アメニティグッズも充実していて、過ごしやすかったです

石垣島 はいむるぶし

 

値段が麻里子には分からないファミリールーム^^このお部屋は小さいお子さんがいたら絶対いいです。まさに至れりつくせり

ベビーサークルの中におもちゃがあったり、子供用のいちご歯磨きセット、ベビーシャンプー、幼児用バスチェア付き、調乳専用ポット、哺乳瓶消毒セット、離乳食容器、電子レンジ、ベビーカーは無料貸し出しの上に、スチーマーや空気清浄機なども完備されてます。

しかも部屋にはテラスと庭がついてるので、子供さんを遊ばせながらゆったり♪

あ〜☆私ももっと早く知ってたら、子供たちが赤ちゃんの時にはいむるぶしに来て、ゆっくりしたのに…子連れでも長居できそうですね。

 

 

はいむるぶしの中 見取り図

はいむるぶしの敷地はとにかく広いので、このマップが見やすいです^^

受付やレストランがあるセンター棟はいい雰囲気で、本なども読めます。夜にはロビーでコンサートも開かれます。

石垣島 はいむるぶし

ゆったりしたソファーが気持ちいいです。

石垣島 はいむるぶし

ロビーの真ん中にはこんな木が生えていて、南国チックです。

石垣島 はいむるぶし

ロビーの天井もゴージャスです。

夜ロビーで行われるコンサートは、私個人的にはもっと沖縄沖縄した感じのが見たかったな〜って残念に思いました。

だって初日はフルートとフォークギターで、三線とか引かないし…曲も知ってる曲ほとんどなくて、その奏者の方のオリジナルのムード歌謡みたいなのを聞かされて、はいむるぶしも、このコンサートについては考えなおしてほしいなと思いました。

 

はいむるぶしの夜のライブ・コンサート・石垣島の小浜島
石垣島まで来て島唄でなく、昭和歌謡かよ! と心の中でツッコんでしまった無料ライブ…

 

翌日もコンサート行ったら、またおじちゃん奏者のオリジナル…

三線もちょこっとで、あとはギターのみ…

なんだか、もっと
「いやさっさ〜♪」
みたいなのを期待してたんだけどな〜(汗)

 

石垣島 はいむるぶし

受付も南国っぽくて、受付の方もとても丁寧で明るくて優しい印象でした。

ロビーの続きには、レストランと、売店があって、売店もかなり広くて品数も豊富だし、飲み物などや水着、ビーチサンダルなども揃っていました。

レストランについては、私たち家族は、ブッフェダイニングを選びました。いわゆるバイキングです。

 

はいむるぶしの夕食レストランのビュッフェ・バイキング

ビッフェバイキングは、
大人 4,400円
7歳〜11歳 3,100円
3歳〜6歳 2,200円
ですが…

4月1日から10月31日までは、
小学生と未就学児は大人同伴で無料
っていう特典もありますので、チェック必要ですね。

 

夕食は他にも
グリルダイニング
ガーデンダイニング(夏季限定の野外バーベキューレストラン)
の他にも、
スープしゃぶしゃぶや発酵きのこ鍋、
天ぷら御膳、
寿司御膳、
石垣牛握り御膳
などなど単品でも注文ができます。

 

ビッフェバイキングしか、体験できなかった(夕も朝もビッフェバイキングだった)ので、もっと単品のメニューを選んだらよかったと後悔しました。

と、いうのもビッフェバイキングは、正直あまり美味しそうな物が少なく、人も多いし、広すぎて、とりに行くのが大変だし、落ち着いた雰囲気で食事がまったくできませんでした。

同じ値段でしゃぶしゃぶとかにしたほうが楽しく思い出に残ったなあと反省してます。

 

あと、2日目夜は、島の居酒屋さんに行ったのですが…もっと島の人と触れ合えるかと思っていたけど、お店にははいむるぶしや星野リゾートから来た人ばかり…気まずい感じで、食事も今ひとつで、私にとっては悲しい思い出です。

(島の名誉のためにどこのお店かは明かしませんが、ファミリーで行くなら、はいむるぶしで食事したほうがいいと思います)

 

 

ほかにも、はいむるぶしの敷地はとにかく広大です。

ふれあい牧場には、ヤギやアヒルがいたり、あちこちにハンモックやブランコがかかっています。

はいむるぶしのハンモック
ぶんまわされる娘… 間違ったハンモックの使い方… でも娘は大喜び…(汗)

 

はいむるぶし。ふれあい広場の動物(水牛の親子)
水牛に近寄る娘… の背中がビビっていることを母は知っている…

うちの子は動物が苦手なので、あまり近寄らなかったですが、動物大好きな子供さんには、とてもいいと思います。

 

そして、センター棟に隣接してるプール

石垣島 はいむるぶし

石垣島 はいむるぶし

このプールがとっても素敵でした。ここで飲み物でも飲んでのんびりしたいところでしたが、3月はまだ寒くて、唇紫色になり震える始末(笑)

石垣島 はいむるぶし

石垣島 はいむるぶし
早々に引き上げましたが、5月以降は、このプールすごくいいと思います。おしゃれです♥

 

カートに乗って、サンセット広場にも行きました^^2つのゆらゆら揺れるブランコと、3つのハンモックが

あって、ハーブがたくさん植えてありました♣

石垣島 はいむるぶし

石垣島 はいむるぶし
沈んでいく夕陽がキラキラ海に輝いていて、とてもきれいでした。お天気が良くてよかったな〜と思いました。

他にも、敷地内にはテニスコート、ヨガプログラム、スノーケル、フィッシングなどもできて、なかなか飽きない作りになってます。

まとめ

2泊3日の小浜島はいむるぶしの旅を楽しんだ麻里子一家の正直な感想を述べます。

1、小浜島までがかなり遠い

伊丹空港、または関西空港から石垣島空港への直行便の便が少ないので、麻里子は、那覇空港で乗り換えるけど、時間帯が良い飛行機を選んでしまいました。

3月下旬でも那覇空港は暑い!そして人が多い!そして物価が高い!ので、乗り換えるのは避けたほうがベターです。

遅い時間発着になったとしても、石垣島までの直行便を利用したほうがいいでしょう

石垣空港に着いてからも、さらに40分タクシーに乗り、石垣島の民宿に一泊し(これはパート2で書きますね)

さらに石垣港離島ターミナルから小浜港まで、船で25分くらい移動

離島ターミナル はいむるぶし

ここから船にのります↑

→小浜港について、はいむるぶし専用の送迎バスに乗ってやっとはいむるぶし着→うちの子供たちは移動時間が長すぎて最後は、なんか変なテンションになって暴れはじめました。

本当にしんどかったので、子供さんいる場合は直行便をお選びください

 

2、石垣島や小浜島だからって、みんなフレンドリーではない

旅の目的として、石垣島の人たちの温かさに触れてみたいと思ったりした麻里子ですが、はいむるぶしはかなり作られたリゾートだし、小浜島の居酒屋も平日は島の人はほとんどいず、お店の方もなんだか冷めた印象でした。

こんな行程で、島の人たちにふれあいたいなんて思ったのが間違いなのでしょうが…(石垣島の本島にも一泊したんですけどね)

南の島の人たちは、私が思い描いていたよりずっとシャイで、人懐っこくないクールな印象でした。

 

3、はいむるぶしは施設は良いが、食事が少し割高 大浴場は全くダメ

はいむるぶし、家族で行くには十分楽しめるリゾートホテルです。

食事もあんなに離れた島でこんなに沢山の食材があるなんて、本当に大変な作業だなあと少し割高でも全然いいと思ったのですが…

大浴場は本当にダメでした。

これはもう少し考えてほしいなあ〜
一般の銭湯でももう少し色気あるんだけど。

 

4、お部屋は、赤ちゃん連れは絶対早めにファミリールームを!
カップルや子供が少し大きくなったら、
グレードアップのほうが、お得!

麻里子たちは、オーシャンビュースタンダードに泊まったのですが、海はこんな感じで

石垣島 はいむるぶし

「見えるは見えるけど」って言うくらい遠かったのと、はいむるぶしは絶対カートが必要なので、最上級クラスのオーシャンビュースイートは無理としても、オーシャンビュープレミアに泊まると、カートがついてきますので、お得です。

もちろん海ももっと近くに見えるので、リッチなリゾート感覚を味わえると思います。

 

5、最終まとめ

小浜島はいむるぶし行くなら、やっぱり5月以降9月末までに行きましょう!時期はすごく大事!海もプールも冷たいので、本当に楽しめません。

あと、夜が二日間とも雲がすごくて満天の星空が見れず、とても残念だったので、夏に行ったらさぞ綺麗だろうなあと思いました。

 

 

2泊3日はいむるぶしに滞在して、帰る時はもう来たいって思わないだろうなあと麻里子は思っていたのですが、普段の生活に戻ってみると、あの白い砂や、開放的な海やのんびり流れる時間を懐かしく感じています。

そして、何より子供たちが「石垣島」関係のテレビ番組を見ると

「あっ!石垣島!行ったあ〜♪」

と、とても身近に感じてくれて、やはり実体験ってすごいなあと思ったのです。

 

もし機会があれば、次回は絶対オーシャンプレミアに泊まって、エスプレッソマシーンでエスプレッソ飲んで朝食はまったりピクニックブレックファーストしたい!(オーシャンプレミアは、レンタルカートもついてくるし、いろいろお得です)と麻里子の野望は膨らんでおります。

 

PS
はいむるぶしへの家族旅行を検討している方へ…

いろいろ調べた結果、麻里子は楽天トラベルからプランを選びました。

JTBとかJALパックとは、どこもどんぐりの背くらべ状態で値段はどこもほとんど同じなんだけど、楽天トラベルが微妙にですが、ほかよりもお得なプランがあります。
↓  ↓  ↓
はいむるぶし お得なおすすめプラン

PS2
この記事の続きはこちら
↓  ↓  ↓
石垣島旅行編 麻里子オススメの居酒屋「結風」

 

 

当ブログの注目記事

美白効果アリ!? ポーラのホワイトショットを使った感想【ガチレポートです】

当ブログの人気記事

↓  ↓  ↓
クレンジングを変えただけで「沢尻エリカ」に似てると言われた件

クレンジングだけでスキンケアは完結できるのか?

クレンジングランキング 乾燥肌麻里子編