2021年7月1日からスポーツジムに通いだして、ピーク時の体重より

3、8キロ減量に成功しました!

母のところにタニタの良い体重計があり、使ってないのでもらってきました。これは、筋肉量や基礎代謝、BMI値などもでる優れものです。

以前の体重は↓

約2ヶ月で3、8キロ減量なので、かなりゆるやか(といえば聞こえはいいが)なダイエットだけど、トレーナーさんから

「筋肉量を減らさない」

という命題をもらっていたので、しっかり食べて運動するということを実践。

半年で5キロ減量をまりこ目指しております!

ゆるやかダイエット3キロ減量の4つの秘訣

3、8キロ減ることができたのですが、そもそも頑張れないぐうたら大好きな私なので、やれたことはこの4つ

①夕食のみ「糖質カット」

最初にトレーナーさんに言われたのがこれ。

「好きな物食べてもいいので、夕食だけ糖質カットしてください」

糖質代表選手 泣く子も黙る「白ごはん」

うどん、パスタ、パン、お好み焼き、たこ焼き、などは夜食べない(朝や昼はOK)

②ジムに週3回通い、汗をかく

これは、「制約がないと運動できない」性格な私の場合です。

自主的にランニングやウォーキング、ヨガ、ストレッチなどがご自分でできるという方は週3回もジムに通わずとも大丈夫と思います。

とにかく3回は汗をかく(1日1,000歩歩くを最初トレーナーさんに提案されましたが、すぐあきらめました)

私の場合は、トレーナーさんが組んでくれたゆるやか筋トレ(機械を使う)+スタジオレッスン(ヨガやエアロビ入門など)をしました。

③インスタント食品、スナック菓子、チョコレート、などはなるべく食べない

もともと、そんなに食べてなかったので、これはすぐクリアできました。

インスタントラーメンの糖質は、白米よりも多いので、これは注意必要。

④野菜をなるべく最初に食べる

<strong><font style=”background:linear-gradient(transparent 70%, #F5A9F2 0%) ;”>ゆるやかに血糖値をあげることが身体にもダイエットにも、すごく重要</font></strong>ということをトレーナーさんに教えてもらい、お腹がすいたらすぐに糖質の高いもの(ご飯や、揚げ物など)を食べていたことを改善。

朝、昼はお腹空いたら、生野菜から食べるようにして、野菜食べた後にご飯やパスタ食べるようにしました。

どうしても何もない時は、サプリメントまたはカロリーメイトなどを食べてました。

ダイエット中でもやめれなかったこと

本当にこれだけで、ちょびっと頑張ったらできます。

やっとまりこも成功体験ができたと喜んでおります。

やはりジムのトレーナーさんのプロの力って大事と実感。

もう自分ではできない人は、やはり他力に頼るのが1番と痛感しております。

激しい運動は、高校生以来したことがなかったまりこですし、、ジムで汗びっしょりかきながら慣れないエアロビとかして帰ってくると、若干ですがストレスがたまりました。

んで、大好きなビールを我慢しちゃうとこのダイエット長続きしないと思って

ビールはやめませんでした( ・´ー・`)

どうしてもビールはやめらんないので、最近もっぱら美味しくなった糖質ゼロのビールを1本だけ飲んでます。(たまに2本になる時もあり)

【糖質ゼロ】【ビール】キリン一番搾り 糖質ゼロ [ 350ml×24本 ]

ゆるゆる3キロダイエットまとめ

とりあえず、長年このブログでも書き続けてきましたが、やっと、やっと、やっとダイエットに少しだけ成功できました。

<strong><font style=”background:linear-gradient(transparent 70%, #F5A9F2 0%) ;”>この1歩は大きい!</font></strong>と自分を鼓舞しています。

自分ではもうお手上げの方はジムトレーナーさんを頼る

自分のできる範囲で「ちょこっと」頑張る

夜のみ糖質オフ食事はおすすめです。

あと、まりこの場合はビールですが、好きな物も少しは食べて我慢しすぎないということも大事ですね。

ちなみに今回は置き換え食も、何もしてません。

これで、置き換え食をしたり、甘味料を糖質オフにしたり、したらもう少し成果が現れるかもしれないので、取り組んでいこうと思います。

友人からは、この動画も長続きできて良いと教えてもらいました。毎日できそうですよ(^o^)

世界で1番簡単な絶対効果のある筋トレ